株式会社JIGSAW

お問い合わせ

MENU

業務内容

グループ会社との密なる連携で上質な生コンクリートを製造販売致します。

株式会社 JIGSAW は、グループ会社の生コンクリートJIS工場である宝ヶ池建材株式会社のノウハウを活かし、
ハイブリッドコンクリート(JIS外品)、透水性コンクリートなどの特殊な生コンクリートをお客様にお届けしております。
また、従来は産廃処理をしていた戻りコンクリートに特殊処理を施し、再生骨材を製造し販売しております。

overview_h4

透水性コンクリート(ドライテック)

透水性コンクリート(ドライテック)は、高い透水性を持ちながら表面強度・曲げ強度に優れたポーラス構造の高強度コンクリートです。透水性・通気性・保水性・吸音性・衝撃吸収性に優れる機能性コンクリートとして注目されています。

未来を担うこれからの建材

従来1日仕事になりがちな土間コンクリート施工に比して、新時代の土間コンの李錬として、
「メッシュ配筋不要のため作業効率改善」
「水が上がってこない(ブリーディングがない)ため、仕上げが30分(住宅外構規模)で済む」
「水を透すコンクリート(透水性コンクリート)であるため水勾配・水はけを考慮しなくてもいい」
「表面が荒面(ポーラス構造)であるため、ひび割れ色むらが問題となりづらくクレームが発生しない」

  • これまでの土間コンの常識
    • ブリーディングや仕上げなどで作業が1日仕事となる
    • 左官屋さんと生コン屋さんの予定が合わず工期がずれる
    • メッシュ配筋施工の面倒と打設中の足元の面倒
    • いつも頭を悩ませる水勾配の問題
    • 土間コン表面に発生する「色むら」と
      「ひび割れ」でお施主さんとトラブル
    • そのほか面倒くさいが沢山
  • 新しい土間コンの常識
    • 夕方から打てる土間コン‼
      なんと完成までたったの30分!(住宅外構)
    • 午後なら生コン屋さんの予定も入りやすい
    • 水勾配を考えなくてもいい、透水性コンクリート
    • メッシュ配筋の設置不要、打設作業も楽
    • ペーストがないから「色むら」がない!
      また、「ひび割れ」が見えない‼
    • その他ハッピーが盛り沢山

透水性コンクリート(ドライテック)の特徴

イメージ

高強度

ドライテックは、透水性舗装材に求められる空隙を多く持つポーラス構造でありながら、表面強度・曲げ強度に優れ、
コンクリート舗装材として十分な強度を長期的に保持します。

イメージ

透水・保水性能

ドライテックは、内部にポーラス構造と呼ばれる多くの空隙があり、雨水を透水・保水しながら地中へ浸透させるため、水溜まりができたり雨水が下水に集中するのを防ぎ、地下水系への影響を最小限に抑え安定化させます。

イメージ

イメージ

耐久性

透水性ポーラスコンクリートドライテックは、無機バインダーを使用することにより、長期間、強度を維持し、透水性アスファルトなどで発生する修復不可能な空隙のつぶれなどを生じることがありません。

イメージ

快適性

店舗・住宅のエントランス・駐車場など雨の日も水溜まりがなく、お客様に快適に歩行して頂けます。

イメージ

イメージ

意匠仕上

ダイレクト仕上、ダイレクトカラー仕上、ダイレクト撒石仕上、石材仕上、タイル仕上など様々な景観に応じた意匠を提供することが出来ます。

イメージ

経済性

施工に際しては特別な設備・機械が必要なく、コンクリート舗装と同程度のコストを実現しました。 特殊骨材・樹脂系特殊バインダーを使用しないため、特別な設備も必要なく生コンプラントで簡易に製造、配送することができます。

イメージ

環境性

イメージ

自然環境の保全

雨水が循環するため地中構造が自然状態に近く、地下水の枯渇抑制、地盤沈下の防止、生態系の保護など自然環境保全に効果を発揮します。

ヒートアイランド現象の抑制

透水機能で保水された地中水分と通気機能による地中からの水分蒸散は、直射日光による路面温度の上昇を抑え、ヒートアイランド現象を抑制します

作業性

イメージ

材料製造の容易性・利便性

ドライテックは、高品質な透水性舗装材を生コンプラントで製造することができ、住宅などの小規模の現場はもとより大規模な透水性コンクリート舗装現場にお いても施工できます。製造方法、施工方法は施工面積や規横により異なりますが、透水性舗装材の製造・施工において特別な設備・施工機材は必要としません。 無機主体の水系タイプで、作業時に取り扱いやすく、安全性にも優れています。

ハイブリッドコンクリート

残コン由来のハイブリットコンクリート

グループ会社のIWA骨材(再生骨材・残コンを再利用)を使用して製造しております。

非構造体コンクリートのコストダウンに‼

原材料となる骨材は、すべてIWA骨材であるためコストダウンに大きく貢献!
材料原価である骨材が再生品に置き換わることによりJIS品よりも低価格での提供が可能です。

  • イメージ
  • イメージ
コストダウンに大きく貢献する建材

また、生コンの原材料であるセメントや骨材などは枯渇化の問題があり、これらは有資源であります。
本当に必要な場所に必要な資源を投入するべきだと我々は考えており、その第一歩がこのハイブリッドコンクリートなのです。

JIS品と同様の品質を確保

高度に管理された生コン工場で配合設計・製造させているため、品質の安定が確保されています。

9種類の強度・スランプの指定が可能

3種類の強度×3種類のスランプ=9種類の配合指定が可能で、様々な用途に対応致します。

  • ハイブリッドコンクリートの用途
    • 外構、土間、捨てコン、ラップル等の非構造物
      全国で実績多数。

再生骨材再生骨材

グループ会社である宝ヶ池建材株式会社で発生した
「戻りコンクリート」に特殊処理を施すことにより製造しております。

コストダウンに大きく貢献する建材

JIGSAWがご提供する再生骨材は、グループ会社で発生した残コンに特殊な造粒剤を使い製造しており、IWA骨材とも称されます。

路盤材や盛土材として使用できることはもちろんの事、粒度分布が安定しているため、セメントと水を混ぜることでコンクリートとして使用することも可能です。

IWA骨材は、環境にも優しく高品質であり、今や全国で販売されつつあります。

  • 再生骨材の用途
    • 再生骨材の用途
close

お問い合わせ

お電話でお問い合わせは TEL 075-721-2561

〒606-0053 京都市左京区上高野車地町154番地
TEL : 075-721-2561